TOP 予約受付中

■ 輪島の岩のり

輪島の岩のりのお取り寄せです。 輪島の岩のり

岩のりは、能登の味、風土の味です。

奥能登・輪島の岩海苔のお取り寄せです。

輪島の岩のり
冬限定のレア商品です。
商品名
輪島の岩のり
内容量
1ケ
賞味期間
 2日
単 価(税込)
 2,500円
数 量
冷凍便での発送です。
 

脂とり紙プレゼント お買い上げ3500円以上で金沢の脂とり紙1袋プレゼント。7000円以上で2袋。
10000円以上で3袋プレゼント


■ 2009年~2010年は最低でした。 急遽、輪島の岩のりをご用意しました。

能登の冬の風物詩といえば、 「波の花」ですが、奥能登の天然岩のりの漁は、
収穫時期の12月下旬より今まで天候の不順のため、まだ一度も漁になっていません。

つい最近の新聞では、今年はまれにみる悪天候続きで、輪島港の漁船200隻が年明けから出港できたのが一日だけだとの報道もありました。

能登のおばあちゃん達が岩場で採る岩のりは、波が高く、波に人がさらわれる恐れがあるため近寄れないのです。その為、いつかの新聞報道にありましたように、岩のりも能登半島全域での不漁となっております。

しかし同じ能登半島でも輪島のほうが波が低いためいくつかは収穫できているようです。そこで輪島の朝市のお母さんにお願いして輪島の岩のりを少しばかりご用意いたしました。
 

【店長からひとこと】

いつも岩のりを採ってもらっているおばあちゃんは、
「今年は私らの口にも一かけらも入らなかった」と嘆いていますので、奥能登の岩のりは、今年のシーズンの収穫はもう不可能でしょう。

本来は能登半島の奥の奥の、揚げ浜塩田のある珠洲の天然・岩のりで、日本中探しても、これ以上の岩のりを見つけることが出来ないのですが、多少、質的に 落ちても楽しみにされているお客様のために代替品が能登のどこかで採れないかと、2月のそうそうから輪島の朝市のお母さんのネットワークを使って

「岩のリが採れた場合は、かき集めて、連絡して」とお願いしてあったところ

 「今朝、輪島の岩のりが採れたので少し送るネ~」との電話をいただきました。
ウィブマスター・のぶチャンです。
荷物が届いたのを確認すると、さすがに年が明けて2月に採れた名残の岩のりですので、やや硬くあたるのは仕方がありませんネ。

職人のこだわり ★★★★
★★★★
価格メリット ★★
感性 ★★★
評価の方法
おいしさの秘密

◆ 輪島の岩のりの特徴は、

 ・波の洗う岩場の近くに人工の岩のり畑を作って採取します。
 
 ・育ちのいい場所に作るため、生育が早く、大きく厚くなります。
 
 ・しっとりと塩水を含むのではなく、水分は少なめです。
 
 ・その為、厚い分、舌触りが硬く感じます。
 
 ・一旦、水で戻して、もっと柔らかい半乾燥にして販売する場合もあります。

 ・残念ながら、香りは天然より、弱くなります。
 
 ・輪島では生での販売より乾燥した海苔や佃煮として流通するのが主流です。

念のために、輪島のお母さんに確認しましたが、食べ方は同じでした。

 

iwanoriwaji043.jpg
ほんの一つまみ、岩のりをつかみとり
iwanoriwaji0121.jpg
お湯の中に入れて、火を通せば、すぐに真青になります。
iwanoriwaji041.jpg
青い色が美味しさの秘密です。


★ 岩のりの大きさに関して

岩のりの大きさは、何グラムで何cm?  と聞かれる事がよくあります。

奥能登では、いまだに前近代的な商習慣が生きています。 

     いわゆる「概」の世界です。

一個が何グラムで、何cm以上、何cm未満は、不適格の商品企画ではありません。
一言で言えば、心意気の世界。

「おばちゃん、お願い!」   の オマケの生きている世界でもあります。

輪島の岩のりも珠洲の岩のりと同じ形態でそろえることにしました。

iwanoriwaji0162.jpg
岩のりは、能登の珍味です。


1個、約80g前後、(良く乾燥していれば軽くなりまする) 直径 13cm 厚さ 1.5cm です。

もちろん発送時にかたがってしまえば、円形は崩れてしまいますし、のりを単純に重ねた厚さですので、何かの拍子に圧縮される可能性もあります。

目方も、その時その時に違います。その基準は、のりを採取するおばちゃんの目だけが商品基準となります。

お召し上がり方


軽く水気をとり、そのまま軽く火で炙って生しょうゆで食べるのがなんといっても最高です。
吸い物やカス汁もおいしいです。能登では、正月の膳に 「岩ノリの雑煮」 が欠かせません。
そのため年が明けるまで地元以外で販売されることは本当に稀なのです。

輪島塗の椀に盛られた雑煮のなかに、丸もちと共に真っ黒なボタノリが入り、塗り椀のふたを開けたとたん、立ち上がる湯気と、なんとも形容しがたい、ほのかな潮の香りが絶品です。

店長のお勧めは、さっとオーブントースターで炙って焼き岩のりに!
お吸物・酢の物・お刺身のあしらい、そして岩のり鍋です。
佃煮にすれば最高ですが、また最高に高くついてしまいます。 (^。^/)ウフッ

iwanoriwaji0181.jpg
岩のりを酢の物にしました。
iwanoriwaji0271.jpg
一塊に岩のりをちぎって焼き物にします。
iwanoriwaji0291.jpg
岩のりは、こげやすいので気をつけてください。
オーブントースターで焼くのが、一番簡単でしょう。
iwanoriwaji0311.jpg
このままが一番美味しいのですが、ふりかけ、お茶漬けも捨てがたいのです。


「保存方法」と「賞味期限」

おとりよせの商品到着後、冷凍庫保存して下さい。
生物ですので、解凍後は、その日のうちに、お早めにお召し上がり下さい。
 

【店長から二言目(^。^/)ウフッ】

輪島の岩のりも、いつあるのか分からない、いつ出せるのか分からない、レア商品です。

他の冷蔵の商品との一緒に混載して送ることが出来ます。 詳しくはご連絡下さい。


  原材料 : 岩のり

 


輪島の岩のり

輪島の岩のり

販売価格 2,500円(税込)

内容量 1ケ

買い物カゴの中を見る

買い物カゴの中を見る
おいしい店のウレシイサービスです。
おいしい店のうれしいサービスです。
  金沢の料亭のさまざまなストーリー
  板長がもらした「じわもんレシピ」
料亭の気軽なご利用方法ご紹介
金沢・料亭のグルメスポットをご紹介
全国の料亭はこちら 料亭ご用達の商品一覧は
こちらから

 お支払い方法 詳細はこちらから→  

 ・【商品代引
 ・【クレジットカード】下記カード対応


  VISA,JCB,DINERS,DC,MasterCard,NICOS,
  UC,SAISON,AEON,UFJ,AMEX,CF,JACCS
  

 ・【銀行振込(前払い)】
 送料 詳細はこちらから→

・日本国内一律850円です。(1個口の場合で、クール冷蔵・冷凍便代含む)

(条件により送料が変わる場合がございますが、ご注文受付後こちらからご連絡差し上げます)

・下記の場合は優待いたします。

(1個口の荷物の場合で、お届け先が複数の場合は該当しません)

お買上商品金額 代引き手数料 運賃
2000円以上 無料 850円
15000円以上 無料 無料
 商品の発送 詳細はこちらから→

・発送は、クロネコヤマト便を使用します。

商品の配達状況の調べ方

ご注文品の発送の際に、ご連絡した出荷物問合せ番号をクロネコヤマトの荷物お問合せページで検索して下さい。

 返品・交換 詳細はこちらから→
・万一商品が破損や汚損、異物の混入などがあった場合やご注文の商品と異なる場合は、着払いご返品後、良品と交換、もしくはご希望により代金返還いたします。
 プライバシー保護 詳細はこちらから→
・当社は、当社のホームページにアクセスしてきた方の個人情報に関して、十分配慮して取扱いさせていただいております。

特定商取引に関する法律に基く表示

 運営会社


・販売店名:おいしい店★ドットコム

・販売業者:(株)松本

・運営統括責任者:松本信之

・住所:本社〒920-0904 金沢市下近江町17

    養魚場:金沢市上安原183

・電話番号:(076)232-2355 

・FAX番号:(076)232-2356

・電子メール:info@oishi-mise.com

・営業時間:AM7:30〜PM5:30

・休日:日祭日(中央市場の休日に準ずる)

・事業概要:インターネットによる通信販売

      珍味・総合食品の卸売り販売

      淡水魚養殖・天然魚の販売

まとめ買い・業務用

携帯サイトはこちらへ

輪島の干物特集

金沢あぶらとり紙をプレゼント

おすすめ商品

徳用・子持ち昆布

徳用・子持ち昆布

このわた

このわた

わらびもち(わらび餅、蕨餅)

わらびもち(わらび餅、蕨餅)

のどぐろ一夜干・中型

のどぐろ一夜干・中型

店舗案内

●金沢近江町店舗

一般のお客様にご利用いただけるよう小売スペースを設け、新装オープンしました。ぜひお立ち寄りください。→詳しいアクセス