カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
注目キーワード
RSS
 

せんな(葉わさび)

青い色の残った、美しい天然わさびの若芽のお取り寄せ
せんな(葉わさび)
葉わさび 酒の友にピリリと辛い、山葵(ワサビ)の若芽・センナは、やめられない止まらない美味しさ

■ワサビが大きくなる前に贅沢にその味を味あう
岡山県の中国山地に自生する天然のワサビが大きくなる前に、つまり新芽 (通称:葉ワサビ)のうちにカットして作る贅沢な逸品です。
山葵の小さいのを俗に、「葉わさび」 といい金沢では「センナ」 といいます。

内容量
 450g
賞味期間
  10日

せんな(葉わさび)

価格:

2,450円 (税込)

[ポイント還元 24ポイント〜]
購入数:

在庫

4本

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません

【店長からひとこと】

「せんな」 一般的には、葉わさびともいい、わさび自体のキレイな青い色と、ワサビのツ〜ンとくる辛味を残すのに苦労して出来上がった逸品のお取り寄せです。

山葵の香りが飛んで逃げないように瓶詰めにしてお届けします。
ウィブマスター・のぶチャンです。
職人のこだわり ★★
★★★
価格メリット ★★★
感性 ★★★

奈良県  女性  「義父にプレゼントしました」
おはようございます。 昨日「すごいプレゼントが届いた!」と舅より喜びのTELが入りました。特に成分などでよく拝見する「センナ」に興味を引かれたご様子るこの度は本当にありがとうございます。
他にもたくさんの 「美味しかった」 との声を
いただきました。
こちらをクリックすればお客様の声に

おいしさの秘密
◆ 本物のわさび

もちろん、小さいとは言えども本物のわさびです。頭の先までツ〜ンとくる辛味の効いた酒の友、酒のツマミです。これが不思議なことにご飯とも相性バツグンで、いくらでもお代わりできちゃうんだ。これが。
醤油は入れてありませんので、青い色がキレイに残っている、無添加無着色の商品です。

辛味が飛ばないようにビン詰めで提供するせんなです。 水分は少なく、固形量タップリの450g入

普通、業務用としては醤油に漬け込んだ、黒い色の 「センナ」が流通していますが、この商品のウリは、青い色と水分を出来る限り抜いて、期待はずれのないような商品にした事です。

そしていままで、中身の固形分を食べてしまったら、半分が水分だった、ナンテ、そんな商品ずいぶんあったでしょう。

やっぱりアガサクリスティーみたいに
「そして誰もいなくなった」 が本筋でしょう。
なんのコッチャ。 [岩蔭|]^⌒)bうふっ

うちのは、今までのとはチガウョ〜。


< 瓶詰め商品の取り扱い方のコツ >

瓶から、「センナ」 をお取り出しになる時、水分や手に付いた不純物などが入りますと、雑菌などが繁殖しますので、キレイな箸などをお使いになるのがプロのコツです。
 
お召し上がり方

そのまま、お召し上がり下さい。

写真では、「センナ」の上に包丁で叩いた大和芋をのせてありますが、大和芋を最高で同割り(一対一)まで混ぜて和えて下さってもおいしいです。
(大和芋は擂ってもおいしいです。)

その他、モズク酢のなかに混ぜたり、和え物がチョッと味がしまらない時とか、白身魚の刺身に少量のせて食べてもおいしいです。

センナ、わさびの芽はす、口直しに最高 d(^-^)ネ! うなぎ八幡巻
アシラエとして


「保存方法」と「賞味期限」

おとりよせ商品到着後、 冷蔵庫で保存ください。
冷蔵(0度から5度)で10日 、
冷凍(マイナス15度以下)で30日です。

開封後は、お早めにお召し上がり下さい。

【店長から二言目(^。^/)ウフッ】

気をつけて d(^-^)ネ!

冷蔵庫で、長期間置いておけば置くほど、たとえ蓋をしっかり閉めた瓶の中でも、色と辛味は抜けていきます。
出来れば、蓋の出来る小瓶に入れ替えて冷凍してから、1瓶づつ自然解凍して、お使いになるのがベストだと思います。
優しい 店長 からの一言でした。


他の冷蔵・常温の商品との一緒に混載して送ることが出来ます。 詳しくはご連絡下さい。

  原材料 : わさび葉・茎・根・砂糖・アミノ酸液・醸造酢
調味料(アミノ酸等)・香辛料


ご紹介いただいたマスコミ様
地元石川県のNo1情報誌Clubismに「せんな」が紹介されました。

地元石川県のNo1情報誌Clubismが、ご飯にのせるだけでご馳走になる絶品のお供として「せんな」が紹介されました!

地元石川県のNo.1情報誌「Clubism」にて、ご飯にのせるだけでご馳走になる絶品としてせんなが紹介されました。

おいしい店の掲載記事リストはこちらから

   
「Hanako ハナコ」2005年 12月号にて生口子が自慢の「お取り寄せ」150に選ばれました!
「Hanako ハナコ」2005年 12月号にて、瓶もの・珍味のベスト8のなかにせんなと生口子の2つも選ばれました。

天然のワサビのツ〜ンとくる辛味がたまらない!せんな。貴重な素材が詰まった知る人ぞ知る一瓶の生口子。これが自慢のお取り寄せ!
生口子はこちらから

おいしい店の掲載記事リストはこちらから

   
 料亭などへの卸し専門であったこちらでは通な酒肴が揃う店として紹介されました。
「ブリオ」2003年「10月号」にて、"美味の市を歩く" の特集で取材を受けました。

金沢・近江町市場 珍味の松本。 料亭などへの卸し専門であったこちらでは通な酒肴が揃う、と、干口子ふぐ子ぬか漬ごり佃煮せんなを紹介。

おいしい店の掲載記事リストはこちらから



ページトップへ