カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
注目キーワード
RSS
 

カシューナッツ・生

お菓子に料理に!なんにでも使える「生カシューナッツ」のお取り寄せ!!
カシューナッツ・生
ビール党にはたまらないカシューナッツは、インド産です

■ビールには、なくてはならない酒の友
酒のおつまみやスナック、洋菓子の材料としてなくてはならない物です。
中華料理では主に炒め物に使われますが、鶏肉とカシューナッツの炒め物のようにカシューナッツがピリ辛味をまろやかにする食材の妙が楽しめます。芳香があるので、アイスクリームや酒類、清涼飲料水を作るときの風味づけとしても領されています。
また果実のカシューアップルのほうも現地のブラジルでは食用にされていますが、店長としては食べてみたいのですが、まだその機会が訪れていません。 残念。

内容量
 250g
賞味期間
  30日

カシューナッツ・生

価格:

1,100円 (税込)

[ポイント還元 11ポイント〜]
購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません

【店長からひとこと】

コンビニに売っているカシューナッツを食べて、「アア、あれか。」と納得しないで下さい。

あれはもうナッツに火が入った状態で長い間ほおって置いても酸化しないようになっています。

生のナッツを低温の油でゆっくりと揚げて、しばらく置いてから(これがポイント)食べてみてください。

コンビニのカシューナッツとまったく違う味に カルチャーショック☆<( ̄□ ̄;)>☆ショック  が必ず訪れます。
ウィブマスター・のぶチャンです。
職人のこだわり ★★
★★★★
価格メリット ★★★
感性 ★★

おいしさの秘密

◆ 生のカシューナッツは新鮮の証拠!

鶏肉とカシューナッツの炒め物、鯛の身と刻んだカシュナッッを和えた中華風刺身など中華料理屋の定番や日本料理の揚げ物、そしてこれが私の一番大好きな、ビールにも洋酒にもピッタリの揚げたカシューナッツ。(でも日本酒には合わないネ。)

実はこの木の実のナッツには、カルドール、アナカルディウム酸という刺激物が含まれるため必ず火を通さないと食べれません。
ですから自分で火を通してあげるというひと手間がどうしても必要なのです。
でも、それが揚げたての新鮮さを味わえるという、美味しさの秘密なのです。

お召し上がり方

カシューナッツは、140℃の低温の油で、均一の色合いになるように混ぜながら、ゆっくりと揚げましょう。
揚げ終えてからも色づきますのでそれも考えて揚げて下さい。
こんがりきつね色の一歩手前で取り出すと、余熱で色づきがよくなります。
温かいうちに塩を振りかけて冷めてからお召し上がり下さい。

「保存方法」と「賞味期限」
おとりよせの商品到着後、冷蔵保存して下さい。
開封前は、冷蔵庫で30日間です。
油で揚げてからは、湿気らないように缶の中にでも入れてお早めにお召し上がり下さい。

【店長から二言目(^。^/)ウフッ】
南米ブラジルの原産のカシューナッツの木は、10−15mにもなり16世紀にポルトガル人がインド、東アフリカ、東南アジアに防風林の役目として植林したのが始まりといわれています。


* 他の冷蔵・常温の商品と一緒に混載して送ることも出来ます。詳しくはご連絡下さい。
* 冬季など季節により普通便での発送となりますが、到着後は冷蔵保存をお願いします。

  原材料 :カシューナッツ

ページトップへ