カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
注目キーワード
RSS
 

ハスの実:おいしさの秘密

おいしさの秘密

◆ハスの実の美味しさ2つの秘密

1 ハスの実について

「ハスの実」は蓮根の地上に咲いたハスの花の実なのです。
インドから伝わったハスは仏教とのつながりも深く、万葉集にも蓮(ハスの花)について歌った歌が残されています。
また、蓮根という熟語は日本で作られた造語だそうです。

2 きれいな色こそ鮮度の証明

乾燥品ですので、販売店によっては茶色の色をした「蓮の実」を平気で販売している店もあります。
別におなかが痛くなるわけではありません。
でも本当の出来たての蓮の実の色は写真のように白い色(クリーム色)だという事を忘れないで下さい。よく売っている茶色っぽい色は酸化した色なのです。
乾燥品で鮮度というのはおかしいかもしれませんが、それによって味がやっぱり違いますのでここにこだわりたいと思っているのです。
色こそ鮮度の証明なのです。

ページトップへ